荒川アンダーザブリッジ登場人物 【シスター】

荒川アンダーザブリッジ登場人物 【シスター】

荒川アンダーザブリッジのシスター

上記の画像は、中村光オフィシャルウェブサイトにて、 5000hitリクエストなる企画のために描かれたイラストです。
フリーイラストということで掲載させていただいております

【シスター】表情の変化に乏しい人。
いつも何かに真剣な顔つきが電波さんとのギャップをより一層深めている。 だって、男なのにシスターだもの。

シスター 解体白書

俺 シスターはカッパ同様に橋の下の住民みんなから親しまれている。
カッパをkる明日の先生だとすると、シスターは学級委員のような存在だと言える。 橋下の住民の統率を測ったり、物事のジャッジをみんなに任されることが多いが、 大きな問題に対しては、他のみんなと同様にカッパの指示に従っている。 雰囲気からするに、カッパの次には橋の下に居たと思われるが、 ステラという小さな女の子を海外で面倒をみてたという話が本当なら 数年前の出来事だと推測される。 ホシやニノが慕っているところからするに、シスターもカッパ同様、 相当な電波さんであることは間違いない。 傭兵の経験がある人が牧師になることには納得できるが、 シスターになろうとは・・・リクのように「そういうこともアリだね」としか言いようがない。 だってシスターだって言い張るんだから。

シスターはお菓子作りが上手いらしい。だがその筋肉はそのお菓子だけでは まかないきれないだろう。そういえば、橋下の皆がシスターのお菓子以外のものを 食べている描写はほんとに少ない。それほどまでにうまいのか? シスターのお菓子、食べてみたい。

荒川アンダーザブリッジの名前からして日本(しかも関東)という設定だと言うことで 話を進めるが、シスターとマリアとステラは外見からして日本人離れしているが、 パスポートは大丈夫なのだろうか。 (ニノは金星人でカッパは河童でビリーに関してはもはや人ですらない)
神に使えるシスターが不法滞在してまで橋の下に住む大きな理由があるのだろう。 マリアのことが大好きなのは、真面目なシスターの反応を見ればマリアでも 誰でもわかるが、それがシスターが橋の下に住む理由と関係しているのだろうか。 傭兵だった彼が橋下に居ることは荒川アンダーザブリッジの謎に大きく影響していると考える。

男がシスターでも、いいじゃない

私 荒川河川敷の住人を河童尊重とは別の意味で取りまとめる人材、シスター。 見た目は完全にシスターではないですが・・・(河童以外に対して) 幅広い視野を持ち物事を考え、平等なジャッジをする人・・・という意味ではやはり、 彼はシスターという存在で間違いないのでしょう。 ただし、そこはそれ、やっぱり荒川河川敷の住人・・・自分の中の 価値観、平等性は普通の社会で通用するものではありません。

又、完全なるポーカーフェイスの割には、 どの住人よりもバックグラウンド、経歴が明かされていて、 そのギャップもなかなかに見もの。9巻においては、 河童村長と一緒に荒川河川敷というコミュニティ設立に大いなる役割を果たしていたと推測される挿絵も。 やっぱり荒川河川敷の謎の一端を担う存在と考えて然るべきでしょう・・・ しかし・・・あのポーカーフェイスは、そんな謎を背負っているから、というよりは、 シスターさんがちょっととぼけた性格だから・・・だと思うのですが・・・
ともあれ、今後も、言動から目が離せない存在です。

ところで、荒川河川敷における彼のニノさんにとっての立場を考えると・・・
やっぱりお母さんでしょうか?
どう考えても彼がシスターとなる必要はなく、シスターコスプレはただの趣味、 と考えるのが妥当。おいしい料理と聖書を持って教えを説くあたり・・・ バカボンのママのような慈愛すら感じます。
又、彼の存在は「過去にどんなことがあっても、過去は、過去」であることを考えさせられるもの。 ずっとずっと過去に縛られたくないのであれば・・・河川敷で暮らせばいい、ってことを 彼は身を持って教えているように思えます・・・
いや、銃を手放せないあたり、「雀百まで・・・」のほうが、正しいかな。


当サイトでは非営利、非公式で漫画家・中村光さんを紹介・応援しています。
個人で勝手に行っているもので、お金や商品のやりとり・出会いなどが発生するものでは一切ありません。

このように個人の作家さんを応援するサイトを運営するのはじめてで、正直勝手がわからないまま行っております。
どこかの団体さま、会社さまの不利益になる情報を記載するつもりはありませんが、何分初めてでわからないことだらけです。
失礼がありましたら、ご容赦ください。
そして、「こんなんじゃダメだよ」ということがありましたら、ご教授いただければ幸いです。

又、当サイトに関してご迷惑なことがあったり、内容に問題がある場合は ご連絡いただければすぐに訂正・削除をしたいと思っております。
不備がありましたら、メールアドレスにてご連絡ください。

叶うことであれば、ただ好きが高じて立ち上げてしまった当サイト、 多めに見てくだされば幸いです。